FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起死回生 漆黒と高貴な紫の石 その②

~この黒い石との出逢いのおはなし~

皆様に何度かご紹介させていただいた、
神様の居る集落という名前の
神居古潭石。
手にされた方はビリビリとくる高波動
安堵に包まれた中での魂の目覚めを
感じたという話をよく伺いました。

その中に
役割を認識し目覚めたとて
重いものを引きずっていたら
思うように動けない。

不要になったものや想いを断ち切り
祓い清め
時には保護、回復
また新たなものを取り入れ魂を煌めかせ、今世で決めたミッションを果たし活ききるために。
そんな石。
神居古潭でも同じようなニュアンスではありますが。
例えば
日本武尊には草薙の剣というように
強き者でも相応しい武器が必要か、と。

結果・・・わかっているけど
出来ない理由を探していることに。
出来ることから
でも、でも・・・

要するに
ありとあらゆる側面で
自らを取り巻く不要になるものを
削ぎ落とす必要なとき
恐れて踏み出す勇気が出ない。
きっかけがあれば
いや、あったかもしれないけど
変化してきたはずだけど
これで良いのかなあ
振り返るけど
ようわからんわ

そんな悩みの方
目覚め手放しを勘違いしている人も
確かにいます・・・
方向を見定めるためにも
見通しの良いように
剣で草を刈り取らないといけないかも
しれません
見え方が変われば
例えば嫌だと思っている人が
自分を探求する鍵であったりするもんです
・・・
余計な火の粉を浴びないように
草を払うように
周りを綺麗にするために
自分との関係を整理する必要も
あるかもしれません

そんな折に
必要な方へ、と現れた
今までピンと来なかった石。

見た瞬間
これは刀だ❗と思い
取り急ぎ石を持って石上神宮へ。

石上神宮の公式サイトはこちら
http://www.isonokami.jp/about/index.html
ご祭神は
布都御魂大神 (ふつのみたまのおおかみ)
布留御魂大神 (ふるのみたまのおおかみ)
布都斯魂大神  (ふつしみたまのおおかみ)
刀の神様ですね。
国宝「七支刀」でも有名です。
一度は教科書ででも見たことがあるはず。
これですね。
c4_14.jpg


何か訴えてくるような感じはありました。
2度目はお連れした友人とご祈祷していただき、土から出てきてようやく目覚めだしてるような波動でした。

3度目には
突然足が向く?
行く予定と真逆の方向へ車を走らせ
ひとりで石上神宮へ

到着したら腕時計が止まっていたことに気付く。時間3時6分9秒。弥勒?
いきなりの突風
そこだけ降る雨
雷鳴、一度。
時間3時33分。
土の中から見事な神剣が出た禁足地の方向へ光が差し込み、虹も出た。
この石、私が扱ってもいいか?
3度問う
境内の鶏が餌の時間でもないのに一斉に雄叫びをあげた。
3時58分
スマホで撮ったはずの写真がまったく保存されていなかったのも、何かあるのかな。

私の役目は
「繋ぐ」
触媒ともいうかな?
心して取り扱おう。
バランスのとれたものは入手が難しく
いくら求めてもこれだけしかないのか?
いや、必要な数だけなんだろう・・・

昨日も載せましたが
ビーズの穴の中も手でやすりをかけ
ひとつずつ、ひとつずつ。丁寧に。
武士が刀を手入れするのと同様。

それから綺麗に浄化して
それぞれ石が本来の持つ力をチャージして
それからマル秘な行程をいくつも経て
送り出します。
その間に
お迎えされる方には
自分の魂と向かい合う
大切な時間でもあるようです。
お迎えが決まった時点から
何か変化が起こっていると伺いました。
そうなんですね
私の方が驚いています。

この石は
ちょっとクセのある
それでいて
地味なようで
視れば見るほど
味があって鉱物の共生した
自然な模様が美しい
切れ味はハンパ無し

お渡し出来る人にも
覚悟をしてから
手にして貰いたいくらい
エネルギーの質はまさに
起死回生
神剣と呼ぶべきもの。

だから
使い方を間違えたら危なくて
大きく紹介できない
長年、石読みしてきた私が
初めて目にして
かなりビビった石

しかしながら
神は厳しく優しいのと同じく

保護、回復するような
優しい側面も持っているようです。
癒しの石として探しておられるなら
一石二鳥で
石屋としてはこれひとつで事足りるので
言いたくないのもあるかもしれないなと
ふと苦笑い。

そりゃあ、どこの天然石店へ行ってみても
目にしないわけだ。
あったとしたら、色のバランスが残念なものか、不安定なものがほとんどで。
業者さん駆けずり回ったさ。
無いねん。ホンマ。
こんなの知らないというほうが正解かも。

新月であり一粒万倍日と天赦日と虎の日
天も許してくださるであろう日に
数少ない石の中から
見せても良いよ、と許可を貰った一粒だけご紹介。

どこでどう繋がるか、
世の中面白い。
お友達にもお伝えしてみて。

意味合いはおそらく、
断ち切る護る祓う
回復力をあげる
研ぎ澄ます
癒しというのもあるけど
癒してその場を和らげるだけだと
いつまでたっても堂々巡りになるので
自己回復力を底上げするようなイメージ
まだ他にもあるかも。

元々盲目だった鍼灸師さん
少し目が見えるようになってからは目を頼りに暮らしていたのですが。
これをお渡ししてから目が見えなかった頃の
物や人の気配を感じる感覚がよみがえり、
柱や孫の投げたボールにぶつからなくなったそう(笑)
孫の相手をしても疲れが取れやすいとも言われてました。

私もお迎えして着けてみました。
確かに・・・

これ、毒性のエネルギーに晒されるような
職業の方・・・
医療関係者とかさ、
警察や消防、自衛隊
悩みを聞くお仕事
癒しのお仕事
頼ってこられて大変な気を遣う仕事
身体を触るようなお仕事
もちろん美容師の方も
髪の毛にはいろいろくっ付くというらしいですからね
そんな人に
護り刀のように使えるのかもしれませんね。


値段はそこそこしますけど
お迎えされたし方は
私のほうに連絡を。

リーディングも致します。
それだけ覚悟・心構えが必要な石ともいえます。

30706894_1594363737328682_35255569761697792_n.jpg
スポンサーサイト

起死回生の石エピソードその① 断ち切る祓い清める保護回復力?

断ち切り、祓い清め、新たなものを取り入れ自分らしくなるために必要なもの。

ビーズの中もひとつずつ手でやすりをかけています。面倒でも、そうすることでゴムが擦り切れ難くなります。
ひとつずつ、ひとつずつ。丁寧に。
それから綺麗に浄化して
それぞれ石が本来の持つ力をチャージして
お見せして石を選ばれたら、
ようやく繋ぎます。
それからマル秘な行程をいくつも経て
送り出します。
どのような石がパートナーとして後押ししてくれるのか、気持ちの整理をしながらゆっくりと探しだして行きます。
直感も素敵。
何故、ピンと来てその石を選んだのか
紐解いてみると
なかなかに奥深い底に内在する
貴方の本来の声に耳を傾けることにも
なるやもしれません。

30706894_1594363737328682_35255569761697792_n.jpg


この石は
ちょっとクセのある
それでいて
地味なようで
視れば見るほど
味があって鉱物の共生した
自然な模様が美しい
切れ味はハンパ無い
お渡し出来る人にも
覚悟をしてから
手にして貰いたいくらい
エネルギーの質はまさに
起死回生
神剣と呼ぶべきもの。

だから
使い方を間違えたら危なくて
大きく紹介できない
長年、石読みしてきた私が
初めて目にして
かなりビビった石

そりゃあ、どこの天然石店へ行ってみても
目にしないわけだ。
知らない、というほうが正解かも。

新月であり一粒万倍日と天赦日
天も許してくださるであろう日に
数少ない石の中から
見せても良いよ、と許可を貰った一粒だけご紹介。


長文(いつもやけど・・・)

昨夜なんかモヤモヤしてほとんど眠れず
今日は夜勤だし朝寝坊してゆっくり休もうと思ってたら
朝の7時にピンポンが鳴って月曜日予約の方が。
親戚の人を付き添わせて悲壮な顔して立ってたw 
春は芽吹くトキ。

心が不安定になりやすく危険サインも出やすいときなんだよな~ 
やれやれ(-"-;A 
とりあえず顔洗うまでそこで待っててくれw
そういう間もなく玄関先で一方的に泣きながらしゃべりだしw
静止する親戚の手を払いのけ暴れて興奮する一方・・・
なんか私悪い事して泣かせて抗議されてるみたいな光景
いや、隣のおばちゃん警察呼ばんでいいから!

昨日の夕方から異常な肩こりと頭痛で
なんか乗ってるな~とは思ったけど
なんや~私がこの人かなと思ってた人と違ってたのか
アンタだったのか~?
「念」って本人は意識しなくても来るんだよ

お年を召してから理解してくれるかどうか難しいけど
自分を愛すことが出来ず外へ求めて
自分や旦那を責めまくり 近所へ愚痴吐いて近所から嫌われて
宗教や民間薬や心療内科でカウンセリング料金自払いでかなりの出費。

その上に体の不調に高額な布団や機械や水を買って旦那に怒られ
また分かってくれないと言い出し近所へ愚痴吐き。

悪いモノが憑いてると言われて祈祷代を払うのに田んぼを売ったりしたという。
私のところへ石で何とかなると思って来て頼って来たけど

当然のことながら石を渡さなかった。
問題はそこではないし。

何処かの店で占いしてもらい
数万円で数百円レベルのブレスレットを買ったらしいが、
私のところで買ったと思い込みしている。

あれを私の店で買ったと言いふらされるのも甚だ迷惑なんだけどな(-"-;A。

旦那さんも大概辛抱されていて
愛情不足であると認識されているが
やっていることがむしろ強化行動とっているし、
夫婦離さないと何をするやら危ないからと言う理由で頭痛の検査と言う名目で一時入院させたらしい。

解って欲しいちゃんはエスカレート。
身内は怒るばかり、本人がすでに病気レベルであることを理解していないし、したくない。
怒られ行く場がなくなってこっちへ来ているという状況に家族がどう思っているのか。

精神科へまだ行っていないが
カウンセリングで何とか出来るかどうかボーダーライン。
家族に言えず親戚を頼って毎日毎晩訴えているらしい。
親戚ももう限界。

精神科に放り込むしかないんじゃないのか、と。
精神科で寝かしつけられこのまま認知症、廃用症候群へ移行していくのか・・・
家族の絆が試される時期でもあると思うが。
そろそろ限界に達してるようである。

パジャマ姿で髪の毛もじゃもじゃの私に
玄関で一方的にしゃべり続け
心も身体もボロボロで
旦那の思ってることも解らないし
どうしたらいいのかわかりませんし
一生懸命やってるのに云々
・・・用事はこれの修理です。と。

他で買ったブレスレットを修理に預けて
じゃあ、帰ります・・・としょんぼりとしながら
よろよろと自転車をこぎながら帰る姿を見て

・・・・・。
・・・・・。
・・・ああ。
あれは私の姿だったかも・・・

心が締め付けられ痛かった

私も・・・

自分が何も気付かず 自分を、周りを責め続けてたら。
年老いたときはこうなっていたかもしれない。

解って欲しいかまって欲しい愛して欲しい
愛されても愛されても足りない足りない

もっと解ってよ もっと!

餓鬼のようになって無間地獄へ身を投じることに
なっていたかもしれない

気付きを与えてくれたのが身体の不調であり
見えなくなってる光の方向を指し示してくれたのが
私のまわりにいる友であり。
歩くのも不安だったのを
励ましてくれたのも友であり。

一緒に転びつつも支えようとしてくれたのが
今いるくされ縁の彼であり。

孤独じゃないんだよな

一人じゃないんだよな、と改めて思う

今一度
振り返って過去の自分も
それなりに頑張ってきたことを誉めて

不安いっぱいであった過去を慰め

・・・迷ってもいいんやで。

それも。・・・今思えば必要であったと。

いっぱいいっぱい

抱きしめてあげよう


私のように楽になれずに意固地を貫いた

母に向かっても

安心してね あなたと同じ道は行かないからと

母が植えた1本の八重桜に向かって・・・

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

もうすぐ遅咲きの八重桜の花が咲く
桜を愛でて賑やかに・・・
散ったあと
ふともの寂しいと思ったときに

もう一度

思い出して

青春桜のようにパッと散ってしまう
人生、そんなのではないよ

一度きりではないよ

リベンジは出来るんだよ 

こうやって見上げて
もう一度自分の花を咲かせてね

母がそういう想いで植えたという

集合住宅の入り口に
1本の八重桜 「関山」

毎朝小学校の門の前で声をかけて挨拶し
ちゃんと起きれたか?
朝ごはん食べてきたか?
調子はどうや?
行ってきます言うて来たか?
忘れ物してきてないか?
朝ごはん食べてないなら用務員室におにぎりあるから
食べてから教室行きなさい
子供たちを見守っていた用務員の姿と同じく

見守るように立っていて
道路の左右を確認する時にも必ず目に入るようになっている

・・・・そう。 関山は
花は塩漬けにして桜湯としても親しまれる品種。
塩漬けにして一年中楽しめ
何度でもリベンジできると言う意味が
込められていた事を
秘めていたんだと
改めて知った。


母は偉大だ 凄いや

敵わないなあ

当時の小学生は孫がいる年代になって
おばちゃんに見せに来たといって
遺影に孫を見せに来てくれる

やっと。

年取って40代後半

母のことを

素直に受け入れられるようになってきた

ひどいヤツだと思ってた

父や母の面影に

奥底で見えなかった 

いや、見ようとしていなかった

愛を知る


自分が大好き

やっと言えるようになったわ

こうなったら面白い展開しか来ないでしょ

羽根が生えた感じ

この先が楽しみでしょうがない

kanzanball.jpg

第2回 ダウジング会「初心者大歓迎❤ダウジングをさらに楽しみ応用してみよう」ちょいとマニアック編

第2回 ダウジング会 (半クローズでの開催です)

本気でダウジングを学びたい方
ダウジングを体験したい方
今のヒーリング技法にプラスして見たい方
こんな感じです~という内容をご覧になって見ませんか?
(定員になり次第受付終了)

ロッド練習風景


「初心者大歓迎❤ダウジングをさらに楽しみ応用してみよう」ちょいとマニアック編

❖日時:5月13日(土曜日)
❖時間:10時~17時
❖場所:奈良県桜井市大和桜井駅前エルト桜井の中にある
 まほろばセンター第8研修室(予定)
:近鉄大阪線 桜井駅下車 徒歩1分
:JR桜井線 桜井駅下車 徒歩1分 
❖センター内駐車場は有料上限600円
:近隣にも有料駐車場有 
❖お昼は各自持参です(付近にコンビニあり)
❖費用:5000円(人数で変更の可能性アリ)
 奈良県桜井市 まほろばセンター
❖夜は会員オフ会もあります
❖持ち物 ペンジュラム(今回は水晶でもOK)
 :推奨品⇒コニカルペンジュラム・イシスペンジュラム
 :当日に販売もしますが数に限りがあります。
 :当日にお渡しできるように前もってご予約お願いします


第一回目の会は内容てんこ盛りで大盛況でしたね(*´▽`*)(笑)
楽しんで頂けたでしょうか?

過去ブログはこちら→第1回ダウジング会

味を占めたメンバーがまたまたやります第2回といたしまして
今回のテーマはズバリ!
「ダウジングをさらに楽しみ応用してみよう」です。
前回は詰め込みすぎて整理出来てなかったかもしれませんし
今さら聞けない素朴な疑問や検証したいこと
これはどうなの?とかも含め
もっと自由な感覚でダウジングを日々の生活に。
ヒーリング技術の応用に。
活用してもらえるようにしたいと思います。

基礎講座の内容もしっかりと踏まえ
他とは違う
ちょっとマニアックな方向へいくかも?
何をやるか当日をお楽しみに~。

前回にお約束していた
ラジオニクスと
エネルギーのトランスフォーム(変容)
のデモンストレーションもやりたいと思います。
レメディを作ることも出来ます
エネルギー検知の実習もしますので
ヒーリング効果が目に見える!

ペンジュラムやロッドの使い方を復習する時間も設けますので
初めてダウジングに挑戦する方も大歓迎です。
初めてペンジュラムやロッドをさわる方
やってみたけど上手く行かなかった方
出来るかな~・・・???

大丈夫です。
各ダウジングセミナー受講者や
ダウジングメンバーが揃っていますので
中身も濃く
必ずモノになりますよ。

セミナー初級編の内容と重要な部分は一致するので
料金的にはかな~り!お得感あります。
お友達を誘って是非ご参加下さい。

❖内容抜粋❖
ダウジングの基礎
各種ダウジングツールの説明
取り扱い実践
検知の実践(各エネルギーライン・オーラ)
ラジオニクス体験
ダウジングの応用編として紹介
防御
精度向上方法
場の浄化法
質疑応答

ダウジング会なるものをしています

ダウジングって何でしょう?

ダウジングと聞くと
棒を持って地下の何かを探したりする・・・と思うでしょ
それだけじゃあないんですよ~
ペンジュラムやロッドをはじめ
さまざまな道具があります。

検知用から
エネルギーを持つタイプや
魔女が使うんじゃないの?みたいなものから
ダイヤルがいっぱいの機械まで・・・

安全に・かつ容易に
潜在意識や存在にアクセスでき
目で見てそれを確認できる。
目に見えないものを目視できるという強みは
さまざまな分野で確認的にも使われています。

占いや風水でも魔術的なことにも使われます。

ペンジュラムを使うことが多いかと思いますが
それはほんの一部。

選択方式という技法の一部です。
ここまでは皆さんもご存知で

反応して動けばそれなりに楽しいので
ワークショップなど行なわれていますね。

(大事なことを抜かして教えるというのはある意味コックリさんですね)
そうなんです。

(あなた、大事なことを抜かしてやるのはある意味コックリさんですよ)
さらっと書きましたが重要。

目に見えないエネルギーを触るのですから

危険もあるんですよ。

怖いからやるなというのではありません。

ちゃんとリスクを踏まえて
ちゃんとした手順を知って
正しく・正確に
学んで欲しいですね。

・・・・・。

もう一度言いますね。

知らずにやってると

あなたのやってることは

コックリさんと一緒ですから!!
・・・だから?と反論するあなたは・・・

はい。あとはあなたのお好きなままに。


ダウジングという技法は例えば・・・
選択
検知


というのが一般的に有名です。

昔からの方法で井戸掘りに
地雷の撤去に
潜水艦の位置を測定
飛行機の上から検知
遺跡発掘に
水道やガス管の修理箇所の特定に
水脈・鉱脈をみたり

探し物に使ったり
風水でも使いますね

現代ではもう一歩すすんで
チャネリング
ヒーリング
調整・改善

変容
浄化





さらにすすんで
防御
設定

心理面への応用
治療への応用


もっともっとすすめば

過去・未来へ時間枠を・・・

空間・次元を・・・

宇宙・・・

・・・おっと!

これ以上は言えません

マニアックな領域に

どっぷりと浸かりたい人向けです。

ダウジングを学びたい方へ

ダウジングの極意を学び日々活用する人を
ダウザー 
もしくはプロダウザー
といいます。

店主・彩花も
仲間たちと共に
日々のダウジング研鑽と研究の場をもち
一般向けに
セミナーを開催しております。

関西圏では
セミナーの回数が圧倒的に少ないので
検知をするために
自然のフィールドワークが出来るようにと
点々と開催地を変えながら
不定期で開催しております。

興味があれば是非ご連絡くださいね。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。